肌断食でニキビが治った女性が肌断食中におすすめする日焼け止め7選

肌断食中でもしっかりとするべきもの。それは紫外線対策です。日傘や帽子でカバーをしていても、どうしても太陽に素肌をさらす場面も出てきますよね。

そこで、肌断食中におすすめの日焼け止めを紹介します。

1.日焼け止めの選び方

まず、肌断食中に使う日焼け止め選びで大事なことは、

・お肌にやさしい成分であること
・洗うときになるべく落ちやすいこと
・しっかりと日焼け止めの効果があること

です。よく、日焼け止めのパッケージだけを見て

「SPF50+じゃないと日焼けしそう!」
「PA++++を付けていないと怖い!」

と思って選んでいる方は多いのではないでしょうか。

私もなるべく数値が高いもの、+が多いものばかり選んでいました。

しかし、その数値が高ければ高いほどやはりお肌への刺激は強く、負担は大きいです。

そもそも、SPFやPAはどのような数値かを理解していますか?

SPFとは

SPFとは、ミやそばかすの原因となる紫外線B波を受けてから
実際に日焼けするまでの時間を何倍遅らせることができるのかを表した数値です。

これを実際に計算すると

・SPF20・・・400分(6時間40分)
・SPF30・・・600分(10時間)

と、思っている以上に日焼けを抑えることができます。

PAとは

PAは、肌の弾力を失わせる紫外線A波を防ぐ効果の目安です。
「+」~「++++」の4段階で示され、+が多いほど防止効果が高いです。

このようにSPFとPAの数値は、大きくなるほど防止効果が高まりますが、やはりお肌への負担も大きくなります。

さらに、日焼けに関してはもともとの個人差があります。その上に汗や皮脂、触れるなどの摩擦により書いてある数値通りしっかりと防止することは厳しいです。

そこで数値が大きい物にとらわれずにお肌への負担を考えて選びしっかりと塗りなおすことが1番の対策です。

2.おすすめの日焼け止め

シーンによっては、ウォータープルーフ処方やSPF、PAの数値が高いものを使うほうがいいこともあります。

しかし、通勤や買い物など日常使いに最適で、低刺激でお肌への負担が少ない日焼け止めを紹介します。

ユースキンS UVミルク(SPF25 PA++)

ユースキンS UVは、うるおいがあるミルクタイプの日焼け止めです。

かわいく懐かしく感じる見た目で、一度見たら忘れられません。
しその葉エキス配合で、乾燥しにくくお肌もうるおいます。

さらにお肌にやさしく低刺激で、赤ちゃんのお肌にも使えます。
何より、価格が安いためお財布にもやさしい商品です。

☆おすすめポイント
・紫外線吸収剤無配合
・価格が安い
・石鹸で簡単に落とせる
・しその葉エキス配合でうるおう

内容量:40g
Amazon:740円 送料無料
楽天:866円 送料無料

Curel UVエッセンス(SPF30 / PA+++)

Curel UV

肌断食を始めると、ただでさえ乾燥するのに日焼け止めを使うとさらに乾燥が加速してしまうということがよく起きます。

結局、「日焼け止めを使うときはワセリンも使う」という方は
少なくないのではないでしょうか。

そこで、キュレルのUVエッセンスの日焼け止めはセラミドで保湿ケアをして乾燥を防ぎながら外部刺激に強い肌に仕上げる日焼け止めです。

お肌への負担は少ないため、赤ちゃんの肌にも使えます。肌断食中だからといって、自然の成分のみにこだわることなく荒れっぱなしを防ぎたいという方におススメです。

☆おすすめポイント
・保湿成分が配合されている
・紫外線吸収剤不使用
・顔は石鹸、体はボディソープで落とせる
・ベタつきがなく白浮きしない

内容量:50g
Amazon:1,620円 送料無料
楽天 :1,080円+送料540円

NOV ノブUVミルクEX (SPF32 / PA+++)

ノブは敏感肌の人に向けたもので様々な化粧品が販売されているため、薬局などでも見たことがある方は多いんじゃないかと思います。

ミルクタイプでみずみずしく軽い付け心地なので、お肌への負担が少ないです。低刺激で敏感肌用なので、赤ちゃんにも使用できます。

そして何より、落とすときの刺激のことを考えて作られているため「お湯で落とせる」んです!

純石鹸や水・ぬるま湯洗顔の肌断食中にぴったりの日焼け止めです。

☆おすすめポイント
・紫外線吸収剤不使用
・お肌にやさしい
・軽い付け心地で白くなりにくい
・お湯で落とせる

内容量:35g
公式サイト:2,160円

アロベビー UV&アウトドアミスト SPF15/PA++

arobebi

100%天然成分のアロマミスト日焼け止めです。
赤ちゃんにつける日焼け止めとしてこだわって作られたため、成分はお肌に非常にやさしいです。

日焼け止めの匂いがダメという方でもお使いいただけます。

さらに、主な成分であるレモングラスに含まれるシトラールという成分は蚊が嫌う香りなので、虫よけとしてもご利用いただけます。最後はお湯で落とせます。

☆おすすめポイント
・スプレータイプで手軽に使える
・日焼け止めとしても虫よけとしても使える
・白浮きしない
・お湯で落とせる

内容量:80ml
公式サイト初回:1,175円

ミルふわ ベビーUVケア水遊び・レジャー用 SPF35 PA+++

mirufuwa

赤ちゃんのデリケートなお肌を考えて、保湿成分を配合したお肌にやさしい乳液状の日焼け止めです。

水分と油分のバランスをしっかりと考えた日焼け止めで乳液状ですが白くなりにくいです。

ウォータープルーフではありませんが、SPF35 PA+++なので長く外に出る際におすすめです。付け心地もさらさらしており軽いので、ストレスフリーで使うことができます。

☆おすすめポイント
・保湿ケアしながら日焼け防止ができる
・さらさらしていて付け心地がいい
・しっかりと日焼け対策ができる
・石鹸で落とせる

内容量:30g
750円(税別)

For fam アウトドアUVミルク SPF30 PA+++

Forfam

こちらも赤ちゃんから大人まで使える日焼け止めです。

サラサラとした使い心地なのにカサカサせず、みずみずしく仕上がります。
お肌への刺激が強いウォータープルーフ処方ではないですが低刺激で汗や水は強く、石鹸で簡単に落とせます。

虫が嫌いと言われている100%天然由来の精油が配合されているため虫よけ効果もあり、外出時に最適です。

☆おすすめポイント
・汗や水に強く、しっかり日焼け防止する
・肌にやさしく石鹸で落とせる
・虫よけ効果がある
・サラサラの付け心地なのにカサカサしない

内容量80g
2,500円(税別)

erbaviva チルドレンサンスクリーンSPF30 PA+

erbaviva

100%天然成分で赤ちゃんから大人まで使える日焼け止めです。
お肌にやさしく、伸びもよく、白浮きしないので化粧下地として使う方も多い日焼け止めです。

チルドレンサンスクリーンはオーガニックラベンダーとカモミールのエッセンシャルオイル配合で、ほのかに良い香りがするので、日焼け止め特有の匂いが苦手な人でも心地よくお使いいただけます。

☆おすすめポイント
・天然でやさしい成分
・肌が全然荒れないと好評
・日焼け止め特有の嫌な匂いがない
・ベタつきがなくストレスフリーで使える

内容量75g
楽天 2,894円(税込) 送料無料
Amazon 3,720(税込) 送料無料

まとめ

日焼け止めは、お肌を綺麗に保つためにとても重要なものです。

肌断食をし始めてすぐは特に肌が敏感になっています。

さらに下地やファンデーションを塗っていない場合、紫外線を直接受けることになりお肌にとってとてもダメージを与えてしまいます。

基本的には赤ちゃんにも使える、お湯や石鹸で落とせる日焼け止めが肌断食中におすすめの日焼け止めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です