肌断食中におすすめの洗顔石鹸!700円以下で買える人気ランキング3選

肌断食中の洗顔について悩む方は多いですよね。「洗顔料は一切使わないほうがいいの?」「メイクをした時はどうすればいいの?」と疑問を感じる人もいるのではないでしょうか。

では、肌断食中はどのような洗顔料を使えばいいのでしょうか。

肌断食中の洗顔との向き合い方

基本的に、肌断食中の洗顔は水かぬるま湯です。これはオイリー肌でも乾燥肌でも混合肌でも共通です。

しかし、洗浄料を使って洗顔をしたほうがいいときもあります。
それは、「メイクをした日」です。

いくら肌断食中でメイクも控えている方でも仕事や結婚式などでどうしてもメイクをする日はありますよね。

そのときにはクレンジング剤を使わずに、「純石鹸」を使うことをおすすめします。

洗顔料の選び方

肌断食中のメイク落としは、純石鹸を使うと良いでしょう。

純石鹸とは、弱アルカリ性の石鹸素地で作られたものであり、
成分欄に「せっけん素地」または「●●脂肪酸Na」と書かれているものです。

石鹸のほうが良いとされる理由は以下です。

・界面活性剤の量が少なく添加物も少ないから
・洗顔フォームの弱酸性に対し、純石鹸は弱アルカリ性だから

まず1つ目ですが、界面活性剤は本来お肌や髪の汚れを落とすために必要な成分でそこまで悪い成分ではありません。

しかし、お肌に残ると角質が落ちやすくなるので少なからずお肌などに負担をかけるのは事実です。

純石鹸だとその界面活性剤が少なく、添加物の量も圧倒的に少ないため必要以上にお肌にダメージを与えることなく洗顔できるのです。

次に、洗顔フォームはお肌と同じ弱酸性ですが、純石鹸は弱アルカリ性の性質をもっています。

実は、この弱アルカリ性の性質をもつ石鹸のみが洗い終わった後に、お肌に界面活性剤を残さず洗浄できるのです。

このように、肌断食中はクレンジングや洗顔フォームではなく
純石鹸でメイクを落とします。

洗顔石鹸の落とし穴

ここまで純石鹸はお肌にやさしいと説明しましたが、
実は純石鹸は、洗浄力自体が強いです。

添加物が少なくお肌にとてもやさしいのですが汚れを落とす洗浄力はしっかりとあるのです。

そのため毎日石鹸洗顔をしているとかえってお肌がつっぱり乾燥が悪化する事態を招いてしまいます。

そこで、石鹸は主に「メイク落としとして」利用するようにしましょう。

クレンジング→洗顔フォーム

という流れでしっかり汚れを落としていたものを、純石鹸だけでメイクを落とし、お肌への負担を減らすのです。

むしろ、石鹸で落ちないようなメイクは断食中はしないほうがいいという考え方です。どうしても濃いアイメイクをした場合はポイントでメイクを落としましょう。

また、「石鹸の中でもお肌にやさしいもの」や「自分に合っている洗浄力のもの」を選ぶことが非常に重要です。

石鹸だからといって洗浄力が弱いと思い込み、普段の洗顔料の代わりとして頻繁に使うことは避けましょう。

おすすめの洗顔石鹸

では、肌断食中におすすめの石鹸を紹介します。

1.シャボン玉浴用せっけん

肌断食実践者の中でも人気がある、「シャボン玉せっけん」です。素地100%で、お肌にとてもやさしい石鹸です。

洗顔料は泡立ちがよいものほど汚れが落ちやすいと言われていますが、この石鹸は泡立ちはそこそこなものの、必要以上に汚れを落としすぎず、余分なものは落としてくれるかといって、たっぷりの美容成分が含まれているわけではないので、まさに肌断食向けのような石鹸なのです。

◎口コミ
・洗い上がりはすっきりなのに乾燥しない
・ミネラルメイクはしっかりと落ちる
・毛穴汚れがしっかりと取れる
・これで洗顔し始めてから乾燥がなくなった

100g

・Amazon 6つセット673円
・楽天 6つセット684円+送料
・公式サイト 1つ140円(会員価格126円)+送料
・@コスメ 1つ130円+送料

2.池田さんのせっけん

「池田さんのけっけん」、とても特徴的な名前の石鹸ですが、実はこの石鹸、食べられるんです!!

・肌なじみのよい馬油を原料に使用
・釜炊き製法(自然成分はそのまま生かされる製法でお肌にやさしい)
で作られるため、やさしく洗い上げる石鹸になっています。池田さんのせっけんの中でも洗い心地などでいくつか種類があるので自分に合ったものをお使いください。

またホームページや、商品と一緒にお届けする資料などに、しっかりと石鹸職人の池田さんが紹介されていたり、石鹸を造る工程が記載されていたりするので安心して使えます。

◎口コミ
・キメ細かい泡ですっきり洗える
・手間暇かけて造られたことが理解でき安心して使える
・肌あたりがいい
・つっぱらずに冬にぴったりの石鹸

・公式サイトと楽天限定
→初回限定390円 送料無料 さっぱり・しっとりいずれかの3点セットあり
・公式サイト限定
→初回限定695円 送料無料 フル(5点)セット

3.カウブランド 無添加せっけん

「毎日つかいたくなる 100年のやさしさ」をコンセプトに
様々な石鹸を造っているカウブランド。

その中で肌断食におすすめなのは、なんとボディケアシリーズの「無添加せっけん」です。

天然油脂から約一週間かけて釜で炊きあげられた牛乳石鹼こだわりの国産石けん素地100%です。

油脂由来の天然保湿成分が含まれ、お肌にうるおいを残しながらも、すっきりとした洗い上がりです。

◎口コミ
・皮脂汚れは落ちているのに洗いすぎている感じはない
・刺激がないので一年中使える
・敏感肌になっている時でも問題なく使えている
・使い始めてからお肌のうるおいが戻ってきた

100g×3つ
・楽天300円+送料648円
・Amazon570円 送料無料
・公式サイト450円+送料

まとめ

美容成分がたっぷり含まれている洗顔フォームや石鹸と比べて、
純石鹸はとても安い価格で購入できます。

しかし肌断食が有名になってからはさまざまな肌にやさしい石鹸が紹介されていますが、やはり感じ方には個人差があり、合うものと合わないものがあります。

自分自身のお肌の状態や使い道に合わせてよく選ぶことが大切です。

もし、石鹸が合わなければ、手洗い用やボディ用としてもお使いいただけるのでご自身のお気に入りの石鹸を見つけてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です