2000円以下の日焼け止め!美容エステ部員が勧める2019年最新顔用日焼け止め15選

hiyakedome

毎年続々と新商品が登場する日焼け止め市場。ぜんぶを試す訳にもいかず、「今年はどれを選ぼう……」と迷ってしまいますよね。

顔用の日焼け止めは特に、肌荒れの不安があるため、余計に選択が難しくなります。

そんな、顔へ塗れるタイプの日焼け止め選びで悩んでいる皆さまのために、今回は、現役美容エステ部員が実際に試して選んだ、顔用日焼け止め最新ランキングをご用意しました。

プチプラ価格で購入できる日焼け止めのみを厳選し、商品の特徴や使い心地、効果などを確かめてみましたよ。

50種類を超える商品の中から絞り込んだ15商品を、1位から順にご紹介いたします。すべて2000円以下で買える日焼け止めですから、お肌のためにも、ケチらず使い続けくださいね。

この記事の専門家

みほ

AEA上級認定エステティシャン。某有名エステサロンにて10年以上在籍。店長・エリアマネージャー経験

目次(クリックすると自動で飛びます)

1.2019年美容エステ部員おすすめ!顔用日焼け止め最新ランキング15位!

それでは早速、2019年に絶対持っておきたい、顔用日焼け止めランキングを公開していきましょう。

「1位だから凄い!」「15位だからイマイチ……」という訳ではなく、それぞれの商品に価格や使い心地、香り、ジェルやミルク、スプレーなどのタイプ、紫外線カット力、などの特徴や強みがあります。

必要なもの

  • 忙しい方は朝塗れば夜まで効果がもつもの
  • メイク下地にもなるもの
  • アウトドアの日焼けに備えたい方は、がっちりUVカットしてくれるもの
  • 海やプールへ行く場合は、ウォータープルーフタイプのもの。
  • 外出が多い女性は、短い時間でさっと塗りなおせるタイプのもの

など、ライフスタイルに合った商品を選ぶのが正解です。

第1位!:ニベアSUN「 スーパーウォータージェル」
SPF50/PA+++

ニベアSUN「 スーパーウォータージェル」

時間をかけて、色々な商品を試してきましたが、使い心地やコスパなどを考慮した結果、文句なしで1位に輝いたのが、ニベアSUNの「スーパーウォータージェル」

さらっと肌に馴染むジェルタイプの日焼け止めが、1日中日差しから守ってくれます。

顔の場合、日焼け止めをつけた後にメイクを行う必要があるため、重たいタイプの日焼け止めを塗ってしまうと、化粧がよれてしまいます。

その点、こちらの日焼け止めはジェルタイプなので化粧水感覚で使用できました。さっと浸透して、本当に気持ちがいいんです!

美肌を目指すなら、一年を通して日焼け止め対策を行うのがベストですが、日焼け止めによっては白残りしたり、肌が荒れたりしてしまう場合もありますよね。

その点、スーパーウォータージェルなら、化粧水がわりに季節を問わず使用できるため、常備しておくとかなり便利です。日焼け止め独特のにおいが少ない点も高評価のポイントになりました。

ヒアルロン酸が配合されているなど、保湿効果も高いため、乾燥肌の女性からも支持されている商品。日焼け止めのベタっと感が苦手な方も、使用した方の98%がのばしやすさを実感している、この商品なら安心して使い続けられますよ。

たっぷり使えるポンプサイズも用意されているため、自宅ではポンプ、外出時は持ち歩きやすいボトルタイプと使い分けがベスト! お財布と環境にやさしい詰め替え用もありますので、たっぷり使いたい方は、詰め替え用をキープしておきましょう。

日焼け止めは、肌のためにも帰宅後すぐに落としたいのですが、いつもの洗顔料やメイク落としでするっと落ちる点も良かったですよ。

「保湿ケアしながら、しっかり日焼け止め対策がしたい!」
という方は、ニベアSUN「 スーパーウォータージェル」を選んでみましょう。

第2位!:キャンメイク「マーメイドスキンジェルUV」
SPF50+/PA++++

キャンメイク「マーメイドスキンジェルUV」

キャンメイクの「マーメイドスキンジェルUV」は、国内最強レベルの紫外線カット効果を持ちながら、手ごろな価格帯で顔の日焼けを守ってくれると噂の商品。期待しながら使ってみると、まるで水のように伸びるジェルが心地よく、その名の通り人魚姫気分になれました。

マーメイドスキンジェルには透明タイプとホワイトタイプの2種類がありますが、顔に使うなら断然透明タイプがおすすめ! 色が残らないので、ちょっとした外出や時間がない時はさっと塗って、そのまますっぴんでお出かけしても、紫外線が怖くありません。

毎日しっかりメイクをして出かける方は、肌のトーンアップが狙える、ホワイトタイプを選択しましょう。気になるくすみやうっかり焼けをカバーしながら、憧れの白肌へ導いてくれます。

マーメイドスキンジェルは、日焼け止め一つでスキンケアが完了するという特徴もあります。洗顔後のスキンケアも、化粧下地も、すべて任せて大丈夫なのか、自分の肌で確かめてみたところ、しっとりとしたつけ心地でメイクのノリ良く、朝の準備を終えることができました。

あまりにコスパが良すぎるので、1年中マーメイドスキンジェルに保湿、下地、日焼け止めをお願いしようかな、と思ってしまうほど。見た目も可愛く、ポーチに入れておけばそれだけで、テンションが上がる点も気に入りました。

敏感肌でも使え、紫外線カット効果のあるファンデーションやパウダーを重ねても、普段の洗顔ですっきり落とせる!という部分も◎です。日焼け止めのデザインにもこだわるなら、絶対持っておきたい1本! 日差しの強い日は、友だちや同僚につい貸したくなるキュートな相棒になってくれそうです。

第3位!:コパトーン「パーフェクトUVカット ジェルクリーム」
SPF50+/PA++++

コパトーン「パーフェクトUVカット ジェルクリーム」

現役美容コスメ部員が選ぶ第3位はコパトーンの「パーフェクトUVカット ジェルクリーム」2019年の夏は、1位から3位まで、ジェルタイプが独占する結果になりました。

このシリーズはⅠ~Ⅲにタイプ分けされていて、「日焼けで肌が赤くなる人」「日焼けで肌が黒くなる人」「日焼けで肌が赤くなったあとに黒くなる人」向けの商品が用意されています。乾燥肌や脂性肌の方がいるのと同じで、日焼けのタイプも一人ひとりそれぞれ違いますから、パターン別の配慮がありがたいですね。

どの商品もうるおい成分配合で、なめらかに伸びていくテクスチャ―。Phプロテクト技術が採用されていますので、塗った後のクリームはやがて油性の膜へ変化していきます。この膜が汗や水をはじいてくれるため、1日中長持ちしてくれました。

今回、3タイプすべてを試してみたのですが、共通していたのが肌にやさしい塗り心地。保湿力が高いのに、手触りがさらっとしているところも良かったです。

私は日に焼けると赤みがでるタイプなのですが、こちらの商品を塗って、以前日焼け止めを塗ったにもかかわらず、真っ赤になってしまった海辺の公園へリベンジ!

1時間程海風を浴びながら散歩しましたが、赤みが出ることなく帰宅できて驚きました。美容液成分も入っているので、使い続けてみたところ、肌の状態が良くなった気もします。

日焼けのタイプに合わせて、効果を発揮してくれる顔用日焼け止め。毎年、日焼けトラブルで悩まされている方は、試してみる価値ありですよ!

第4位!:サンカット「ウルトラUVスーパーパーフェクトスプレー」SPF50+/PA++++

サンカット「ウルトラUVスーパーパーフェクトスプレー

第4位は、しっかりUVカットしたい方には欠かせない、スプレータイプの日焼け止め商品。サンカットの日焼け止めスプレーは、汗や水、こすれに強いスーパーウォータープルーフタイプで、顔への紫外線をガードしてくれます。

1日効果が持続するタイプの日焼け止めをつけていても、知らない間にこすれてしまい、気付いたら焼けていた……という経験がある方も多いのではないでしょうか?

そんな不安も、紫外線カット率の高いスプレータイプを持っていれば問題なし! すきま時間にさっとスプレーするだけで、日焼け止め効果を持続できますよ。顔だけでなく、髪の毛の紫外線予防にも効果的でした。

ウルトラUVスーパーパーフェクトスプレーの実力は、それだけではありません。
塗れた肌にも、そして塗れた手でも使用できるため、プールや海、スポーツの後などにも使えちゃうんです!

スプレータイプは乾燥しそうな印象がありますが、コラーゲンやヒアルロン酸、スクワラン、ローヤルゼリーなど、スキンケア成分も含まれているため、スプレー後はメイクの持ちが良くなってびっくり!

使用後は、洗顔料でも落とせますが、スーパーウォータープルーフタイプですから、クレンジングを使用した方が、さっぱりキレイに洗える印象です。しっとりとした使い心地なので、冬場の乾燥対策にもぴったりですよ。

海やプールなどの水辺のレジャーやアウトドアなど日差しの強い場所へ行くことが多い方は、絶対に焼かないためのお守りとして、カバンに入れておきたい1本です!

第5位!:ロート製薬「スキンアクアトーンアップエッセンス」
SPF50+/PA++++

ロート製薬「スキンアクアトーンアップエッセンス」

以前は少なかった顔用の日焼け止めも、今では数えきれない種類が販売されるようになりました、その中でも5位に紹介する「スキンアクアトーンアップエッセンス」は、肌のトーンアップを目的とした、コンセプト系の日焼け止めになっています。

日焼け止めの中身を出すと、淡いラベンダー色のクリームが出てきます。透明感あふれるブルーと血色を良くしてくれるピンクが合わさったラベンダーカラーは、トーンアップに最適な色。ラメが入っているので、シワを目立たなくする効果もあります。

日焼け止めを塗るだけで、透明感あふれる血色の良い素肌になれる時代がくるとは驚きですね。塗った瞬間、心癒されるサボンの香りで包まれ、幸せな気持ちを運んでくれます。

まるで水のような使い心地を目指したスキンアクアシリーズは、使い心地も抜群!
毎日のスキンケア習慣として、愛用したくなるほど、肌なじみが良かったですよ。

寝不足で、クマが気になるゆううつな朝も、スキンアクアトーンアップエッセンスのおかげで、生き生きとした肌色になれました! 疲れが取れる訳ではありませんが、疲れを隠せるだけで、だいぶ気持ちが楽になりますよね。

こちらの商品は、カラーが入っているタイプなので、身体につける時は色落ちに注意が必要です。ハンカチで顔をぬぐったり、白い色の服なのに腕や脚へ使用したりするのは控えるようにしましょう。

化粧下地としても十分活躍してくれるため、洗顔後のスキンケア、下地、ベースクリームをこの1本で賄うこともできます。多機能な日焼け止めを探している方は、効果のほどを試してみて下さいね。

第6位!:ニベアSUN「ゼロフィーリングUVローション」
SPF50+/PA++++

ニベアSUN「ゼロフィーリングUVローション」

1位でも紹介したニベアSUNの新商品である「ゼロフィーリングUVローション
」さらっとした塗り心地で定評のあるニベアSUNシリーズですが、その中でもべたつき感ゼロにこだわったのが、6位のこの商品。

待望の新商品! と、わくわくしながら肌につけてみると、驚くほどの速乾力で肌へ馴染んでいきました。配合されたさらさらパウダーのおかげで、瞬間素肌を取り戻したかのようです。

現在は、潤いタイプの日焼け止めが主流ですが脂性肌さんの場合、しっとりよりもさっぱりを求めるもの。そんな脂性肌の女性の願いを、叶えてくれる顔用日焼け止めと言えますね。速乾ながら、浸透型ヒアルロン酸が配合されているため、乾燥肌の女性も安心して使用できます。

ローションタイプなので、化粧水感覚で使え、強力に紫外線をカットしてくれるゼロフィーリングUVローション。気になる白残りもありませんでした。
「テレビCMで見て気になっていた……」
という方は是非、ご自身の素肌で速乾力を実感してみてください。

速乾タイプにありがちな、肌のキシみも感じませんでした。顔以外にも塗れるので、時間がない朝でもあっという間に日焼け止め対策が完了! すっきり爽やかな状態で外出できます。

速乾と言っても、パリパリに乾く訳ではありませんので、帰宅後は普段の洗顔料できれいに落ちます。早く乾かすためのエタノールが含まれているため、敏感肌の方はパッチテストを行ってから、使用するようにしてくださいね。

第7位!:ロート製薬「メンソレータム サンプレイ クリアウォーター」SPF50+/PA++++

ロート製薬「メンソレータム サンプレイ クリアウォーター

7位にご紹介するのは、5位にランクインした「スキンアクアトーンアップエッセンス」と同じ、ロート製薬から発売されている「メンソレータム サンプレイ クリアウォーター」

こちらの日焼け止めは、パール入りの青色ミルクタイプ。くすみをカバーしたい方、透明感をアップしたい方に人気の商品です。スーパーウォータープルーフなので、水着になる機会が多い方には特におすすめですよ。全身の肌をきれいにみせながら、高い日焼け止め効果が得られます。

強力タイプの日焼け止めは、においが強い商品も多いですが、メンソレータム サンプレイ クリアウォーターは、日焼け止め臭がカットされている無香料タイプなので、気持ちよく使うことができました。

日焼け止め選びの際には、紫外線吸収剤が入っていないことが第一条件!
という方も要チェックです。プチプラながら、紫外線吸収剤不使用なので、安心して使い続けられますよ。肌が弱いから日焼け止めが欠かせないけれど、強力タイプを選ぶと肌が荒れてしまう……そんな方に愛用して頂きたいですね。

トーンアップという特性上、白みを帯びた仕上がりになりますが、メイク前にベースクリーム代わりに使用する場合がほとんどですので、むしろ化粧が良く映えます。腕や脚などボディへ使用する場合は、白残りしないように、しっかり伸ばしてあげてくださいね。

第8位!:KOSE「スポーツビューティUVウエア ジェルスプレーEX」SPF50+/PA++++

KOSE「スポーツビューティUVウエア ジェルスプレーEX」

8位にご紹介するのは、コーセーから販売されている顔用日焼け止め「スポーツビューティUVウエア ジェルEX」スプレータイプで、シュッと一吹きした瞬間、-5℃タッチのひんやりとしたジェルが噴射されるという特徴があります。

汗をたくさんかく夏場の日焼け止めは、不快なベタっと感付きまといますが、このスプレーなら日焼け止め対策をしながら爽快感を感じることができちゃいます。揮発性が高く、サラサラな仕上がりで気持ち良かったですよ。

全身を清々しくクーリングしてくれる日焼け止めスプレーですが、顔に使う場合は安全のため、一度手に出してから伸ばすようにしてくださいね。油分が含まれていますので、顔へ使った場合はクレンジング剤で落とすようにしましょう。

あまりに使いやすいので、説明をよく見てみたら、ストレッチ成分でヨレにくい肌へ導いてくれたり、皮脂プルーフ成分で皮脂との混じり合いを防いだり、パウダーでサラっとした手触りをキープできたりなど、日焼け止めに入っていたら良いな、という処方がすべて含まれていました。

顔用の日焼け止めは、特ににおいが気になるのですが、スポーツビューティUVウエア ジェルEXは爽やかなシトラスグリーンの香りで、心地よく過ごせる点も良かったです。

ヒアルロン酸やコラーゲン、アセロラ果実エキスなど、保湿成分もたっぷり含まれています。日焼け止めスプレーの中には、肌が乾燥してしまうタイプもありますが、ヨレずにしっとりを目指したいなら、この商品を選んでおけば安心ですよ。

汗かきさんや暑さに弱い方、外で仕事をしているような方は、冷感作用の高いスプレータイプの日焼け止めを持っておくだけで、リフレッシュしながら紫外線対策ができます。日差しに負けず、アクティブに活動したいなら、スプレータイプを1本持っておきましょう。

第9位!:舞妓はん「美容液UVジェル ひんやり」
SPF50+/PA++++

美容液UVジェル ひんやり

若い女性を中心に、人気となっている舞妓はんシリーズ。豊富なラインナップの中でもこの時期大注目なのが、9位にランクインした「美容液UVジェル」です。

ひんやりタイプとうるさらタイプがありますが、これからの季節にはひんやりタイプが断然おすすめ!水色のジェルが身体を冷やしながら、偏光パール成分で美肌へ導いてくれますよ。

日焼け止め効果が高いのはもちろんですが、美容コスメ部員として見逃せないのが、名前に入っている“美容液”という言葉。
「日焼け止めなのに、美容液UVジェルとはどういうことなのか」
と探ってみたところ、思っていた以上に贅沢な中身でしたよ。

軽めのジェルをそっと伸ばしたその中には、ビタミンC誘導体、大豆エキス、桜の花エキス、ユキノシタエキス、椿油が配合され、しっかりと保湿してくれます。椿油の効果で撥水効果も得られるため、長時間水や汗をはじいてくれました。

香りが特徴的で、ほのかなレモンソーダのかほり、と名付けられているのですが、これがまた暑い日にはいいんです! しゅわしゅわのレモンソーダの中へ身体を浸したような、さっぱりとした気持ちへ導いてくれますよ。本当にほのかな香りなので、つけたままオフィスや教室で過ごすような場合も、周囲へ迷惑がかかりません。

冷感系の日焼け止めが苦手な方は、うるさらタイプを選んでみましょう。ひんやりタイプと同じ美容液成分が配合されていて、においはほんのり花の香りが漂う、桜詩のかほりとなっています。

どちらも清潔感あふれる、可愛らしいパッケージデザインも気に入りました。

日焼け止め商品は、売り場の中で目立たせたかったり、強い日焼け止め効果をアピールしたかったり、といった目的で派手になる傾向にありますが、舞妓はんのデザインは女性らしく落ち着いたもの。1本持っているだけで、同僚や友だち、彼氏からの好感度を高めてくれそうです。

第10位!:Curel「UVクリーム」
SPF30/PA++

美容液UVジェル ひんやり

肌にやさしい日焼け止めを探している方から熱い支持を集めているのが、10位に選んだキュレルの「UVクリーム」
敏感肌、乾燥肌と向き合っているブランドだからこそできる、肌のことを一番に考えた処方となっています。

無香料、無着色、紫外線吸収剤無添加、アルコールフリーと4つの無添加を約束しているだけでなく、実際に敏感肌の方へ協力を得てのパッチテストやアレルギーテストをクリアしている商品のため、安心して購入できるでしょう。

ニキビがすぐにできてしまう方のために、ノンコメドジェニックテストも行われています。ニキビになりにくい日焼け止めのラインナップは多くありませんから、きれいな素肌で夏を乗り切りたい方はオーダーしてみましょう。

紫外線をカットするだけでなく、日焼けによる肌ダメージを防いでくれるタイプの商品でもあります。潤浸保湿セラミド成分が、肌を乾燥から守ってくれるため、刺激を受けにくい状態をキープできますよ。

ベタつきはありませんが、伸びがそれほど良くないため、丁寧につけてあげて下さいね。無添加系の日焼け止め特有の、白残りは少ない商品です。

医薬部外品の薬用UVクリームと一緒なら、肌が弱くても夏のレジャーを楽しめそうですね。肌へ密着するタイプなので、肌荒れを防ぐためにも、クレンジングを使って落とすようにしましょう。

第11位!:サンキラー「パーフェクトストロングZ」
SPF50+/PA++++

サンキラー「パーフェクトストロングZ」

撥水効果にとことんこだわる方におすすめしたいのが、11位のサンキラー「パーフェクトストロングZ」 スポーツや海、プールなどの場面でもしっかりと密着し落ちない日焼け止めとして、プロのスポーツ選手も愛用している商品です。

スーパーウォータープルーフタイプの商品は、肌がキシんだり、ベタつきが気になったりしますが、パーフェクトストロングZはすーっと伸びてさらっとした塗り心地。3種類の美容液成分も含まれているため、お肌に優しく浸透しながら、強力に紫外線をカットしてくれますよ。

素肌感フィルムが肌へぴったりと密着することで、水や汗を弾いてくれるのですが、その効果は耐久テストでしっかり確認済み!
「水に強い!」と書かれている商品を色々買ってみたけれど、効果を感じられなかった……そんな経験がある方にこそ、試して頂きたいですね。

日焼け止め臭が少なく、石鹸で落とせるというメリットもあります。スポーツやレジャーの予定が入っているなら、事前に準備しておきましょう。もちろん、普段使いの日焼け止めとして使用してもOKですよ。

第12位!:ちふれ「UV サンベールクリーム」
SPF25/PA++

ちふれ「UV サンベールクリーム」

プチプラコスメを紹介するなら、やはりちふれは外せません!
12位に紹介する、「UV サンベールクリーム」は、化粧下地として使用する方が多い商品。

UVカット効果はそれほど高くありませんが、無香料、ノンアルコールの優しい処方で、お化粧前の肌をそっと守ってくれます。クリームのカラーはピンクベージュ色。肌にのせることで、トーンアップを狙える色味です。

オフィス勤務や近所へ買い物に行く程度など、外へでる頻度が少ない方なら、SPF25/PA++でも十分紫外線対策が行えます。スーパーやドラッグストアなど、どこでも手軽に購入できるため、うっかり日焼け止めを切らしてしまった時の救世主としても役立ちそうですね。使用後は石けんで簡単に落とせました。

お肌に優しい成分の日焼け止めや強力過ぎない日焼け止め、シンプルな定番デザインの日焼け止めを探している方は、ちふれで決まりです。

第13位!:パラソーラ「フレグランスUVエッセンス」
SPF50+/PA++++

パラソーラ「フレグランスUVエッセンス

日焼け止めの香りにこだわる女性に試して頂きたいのが、13位にランクインのパラソーラ「フレグランスUVエッセンス」
香りが良い日焼け止めを買ったけれど、すぐに消えてしまった……という経験がある方も、持続力にこだわり抜いた、この日焼け止めなら心配ありません。

フローラルな香り成分だけでなく70%以上含まれた美容液成分や、強力な紫外線カット率にも注目! 美容液成分は10種類が配合されていて、エアコンの乾燥からも肌を守ってくれます。

夏場は特に、汗のにおいが気になる季節。制汗剤や香水を使用している方も多いと思いますが、日焼け止めで香り対策できれば時短にもなりますね。

パッケージデザインも可愛く、日焼け止めの伸びもよく気に入ったのですが、香りつきということでどうしても好みが分かれるため、順位は13位。
フローラル系の洗剤や芳香剤が好きな方から、支持されそうな香りですが、失敗したくない方は店頭のテスターで、香りを確認してから購入するようにしましょう。

第14位!:ロート製薬「スキンアクアUVスティック」
SPF50+/PA++++

ロート製薬「スキンアクアUVスティック

14位にご紹介するロート製薬の「スキンアクアUVスティック」は、夏場の外出時に必ず持っておきたい商品。手を汚さずに塗れるスティックタイプなので、いつでもどこでも気になる部分に塗れちゃいます。忙しい朝は、メイク前にこのスティックでさっと日焼け止め対策をして、すぐに化粧をスタートできますよ。

これまで、トイレへ行って手を洗うたびに、手に塗った日焼け止めが落ちてしまうのがストレスだったんですが、このスティックと出会ってからは、取れてしまった部分だけピンポイントで塗りなおせるようになり、重宝しています。

ベタつきも少なく、石けんで落とせるタイプですが、紫外線カット効果は文句なしの最強クラス。これ一つで全身に塗ろうとするのは大変ですから、化粧ポーチやバッグに入れておいて、メイク前や手洗い後、塗り忘れ対策などに使うのがおすすめです。

首の後ろやあごの下、指先、足の甲など、つい塗り忘れることが多い部分。外出後のしまった……と防ぐためにも、1つ持っておくと安心ですね。スティックタイプですが馴染みやすいので、短時間で紫外線ケアが完了します。

花粉症シーズンなど、マスクをよく使う場合。マスクが触れる部分の日焼け止めが落ちやすいのですが、スティックタイプなら定期的に塗りなおせるため便利ですよ。

第15位!:紫外線予報「メイクを守るUVスプレー」
SPF50+/PA++++

紫外線予報 メイクを守るUVスプレー60g

15位は、紫外線予報の「メイクを守るUVスプレー」
この日焼け止めは、ちょっと珍しいメイク後の仕上げに使用するスプレーとなっています。紫外線をカットしながら、メイクをキープしてくれるありがたい商品ですよ。

つけた瞬間にさらっとするタイプのスプレーで、使用後のベタつきやテカりなどは一切感じませんでした。汗をかきやすく、夏場はメイク崩れに悩まされている……という方は、このスプレーで夏を乗り切りっていきましょう。

日中、何度かスプレーしてみたのですが、白くなることもありません。紫外線対策用の商品ですが、髪には使用できないそうですので、一緒にシューっとかけてしまわないよう、注意してくださいね。

香りは心地よく癒されるオレンジ系。このスプレーと、化粧下地としても使える日焼け止めを合わせれば、夏の外出も怖くなくなるでしょう。ひと手間はかかりますが、ばっちりメイクをキープしたい方や、絶対に焼きたくない方は、普段の日焼け止めに、こちらのスプレーを併用してみましょう。

まとめ

美容エステ部員がおすすめする2019年のおすすめ顔用日焼け止めランキング、いかがでしたでしょうか?

日焼け止めの強さ、タイプ、香りなど、幅広いジャンルの中から、お気に入りの商品が見つかったと思います。普段使い、レジャー用、塗り直し用、と用途に合わせていくつか持っておくと安心ですよ。

美肌を目指すためには、毎日のスキンケアが重要!
……ですが、紫外線を浴びてしまってはせっかくのケアも台無しです。
素肌美人を目指すためにも、1年を通じた紫外線対策を、忘れず欠かさず行ってあげましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です