石原さとみ風メイク方法!愛されメイクで可愛くなれる3つのポイント

「綺麗になりたい!」「素敵になりたい!」女性だったら、そんな風に思うのは当たり前ですよね。

でも、メイクをしっかり学び、実践することで、誰でも美しくなれるんです。

今回は、日本最大級のまなびのマーケット「ストリートアカデミー」にて開催している、メイクレッスンのレポートをしていきます!

私が受けた講座は、こちらです。

【石原さとみさん風メイク❤︎】可愛さを盗む!モテメイク術

可愛くて大人っぽくて、常になりたい顔ランキング上位の女優さんといえば、石原さとみさん。

そんな石原さとみさんの顔に近づけるメイクがあったら、知りたいと思いませんか?

早速、レポートをしていきたいと思います!講師の進藤舞子先生は、とっても可愛い。

今回、講師をつとめてくださるのは、進藤舞子先生です。

メイクアップアドバイザーで、エステティシャンや研修の講師などもされていて、大活躍の舞子先生。

笑顔がとても可愛く素敵で、会った瞬間

「わー、この先生に教えてもらえるんだ!」と嬉しくなりました。

とても肌の綺麗な舞子先生。

しかし、先生自身も、お肌がボロボロで、泣きながら洗顔していたことがあったとか。

そんなことをまったく感じさせない艶やかな肌…メイクや美容で人生が変わったと実感した経験を生かし、今では女性自身を美しく、輝かせる仕事をされていらっしゃる。

本当に素敵だなと思いました。

やっぱり、自分に合ったスキンケアやメイクで、人生を変えることができるんだと、改めて美容の大切さを実感する私。

美容に対する思いも強くなります。

石原さとみさんといえばこんな女優

レッスン開始です!

まずは、メイクを学んでいくにあたって、石原さとみさんの持つ魅力や雰囲気についてのお話してくださいます。

私の抱く石原さとみさんのイメージは、見た目は可愛いながらにも大人っぽい。演技派でどんな役も器用にこなす、とても才能のある女優さん。

眉がすごくしっかりあった頃なども、とても印象に残っています。

舞子先生からも、石原さとみさんの雰囲気の特徴などをお聞きするのですが、

「確かに、こんなイメージだなあ!」と魅力をたっぷりお伺いしました。

石原さとみさんの高い女子力の秘密なんかも教えていただいて、さっそく美意識が高まっていきます。

このメイクレッスンも、魅力いっぱいの石原さとみさんみたいになりたい、という要望が多くあったのが開催されるきっかけになったそうです。

お話をお伺いしながら、ワクワクと期待で胸が高まります…メイクがとっても楽しみ!

石原さとみさんメイクのポイント

メイクを実践していく前に、石原さとみさんのメイクのポイントを教えていただきました。

舞子先生からしか聞けない、石原さとみさんのメイクの秘密。

特別に公開しちゃいますよ!

メイクのポイントは、主にこの3つです。

①平行ストレート眉

②愛されたれ目

③ヘルシーな血色

レッスンの中では、石原さとみさんのメイクに近づけていくためのこの3つのポイントを、図に書いて丁寧に教えていただけます。

昔の石原さとみさんといえば眉に特徴のあるイメージもあると思うのですが、
最近の眉の雰囲気を伝えてくださいます。

また、メイクの大きなポイントである目。

愛されたれ目は演出するにはどうやってアイラインやアイシャドウを施していくのか。明るく元気、健康的なイメージの石原さとみさんのメイクは、血色感も重要。

詳しく、すぐに実践できるようにわかりやすく教えてくださるので、しっかりメイクの仕方を学んでいくことができます。

実践!石原さとみさんメイク!

ばっちりメイクの知識が頭にインプットされたところで、実際に舞子先生と一緒にメイクを実践していきます。

このレッスンの嬉しいところは、石原さとみさんのメイクを教われると共にメイクやスキンケアの基礎も一緒に勉強することができること。

改めてしっかり美容について基礎から学びたい!なんて思う方には、本当におすすめのレッスンです。

まずは、クレンジングでメイクを落としていきます。

クレンジングでも、おでこ、鼻のTゾーンと呼ばれるところからオイルをのせていく、次にメイクの濃いところに、といった順番など実践的なことを学ぶことができます。

すっぴんになった私。気にせず公開してしまっていますが。笑

クレンジングの時は摩擦を掛けないように全体になじませ、擦るのではなく、汚れを浮かせて取る意識が大切。

そして洗顔。洗顔の時のポイントは、顔をやさしく泡でおおってあげる感じ。しばらく顔に泡をのせておいてあげます。

美しいツヤ肌を作るためには、土台となる肌がとっても重要。スキンケアの大事なポイント、レッスンでは詳しく教えていただけますよ!

続けて化粧水や乳液も、塗っていきます。

なんだかちょっと不器用な手つきの私にも、こんな感じですよ〜と実際に頰に触れて教えていただけるので、とても勉強になります。

化粧水や乳液は、化粧水→乳液とすぐに塗るのではなく、化粧水をまず十分に手で肌になじませてあげて、しっかり浸透させる。

私はいつも化粧水を塗った後すぐに乳液をつけていたので、この日から毎日しっかり浸透させることを心がけています。

スキンケアが終わったところで、メイクに入っていきます。

メイク道具は、持参しなくても先生が用意してくださっています。下地を指のはら全体で塗っていきます。

下地やファンデの時は、毛穴を埋めるように下から上、内から外方向に塗るイメージ。

やさしく塗っていってあげます。まぶたは薄いので、特にやさしく塗ってあげます。

そして、ファンデーション。ファンデーションって、自分の肌にぴったり合うものを見つけるのが本当に難しいなと思っていました。

でも、レッスンでは舞子先生が実際に色をいくつか肌にのせて試して、自分に合う色をしっかりと見つけてくださるんです。

私の肌に合う色は、ピンクオークル。舞子先生がのせてくれた色は、ちゃんと私の肌にマッチしていました。

ファンデーションを塗り、ポイントを教わりながらパウダーを施していきます。

ベースメイク完成です!

この後、先ほど教わったメイクの3つのポイントを実践していきます。

ポイント1、眉

平行眉の描き方を再度確認しながら、まずは片側の眉を舞子先生が実際に描いてくださいます。

舞子先生の描いたお手本眉を見ながら、次に私も実践していきます。

「こういう感じですよね?」なんて質問しながら、眉にトライ。

私が濃く描きすぎたところなど、スクリューブラシで整えてもらったりしながら、眉の描き方を実践的に学んでいきます。

まず、眉が描けました!

ポイント2、愛されたれ目

そしてアイシャドウ。こちらも、先ほど教わった愛されたれ目にする方法を確認しながら、舞子先生に片側をメイクしてもらい、私も続けて実践していきます。

そして、アイライン。

先生の描くアイラインは本当に上手で、びっくりしてしまいました!なかなか同じように引くことができず、アイラインはちょっと苦戦しました。笑

先生の引いてくれたアイラインはこちら。綿棒でぼかしたりしながら、完璧なアイラインを引いてくれて、感動です!

石原さとみメイクのまつげのポイントなども確認しながら、ビューラー。

人のマスカラができるってすごいなと思いながら、マスカラも付けていただき…

「コームで整える」という、新しい技術も修得しました!

そして、ハイライトを入れていきます。

まずTゾーン、鼻筋はひと筆で。顎ものせていきます。

目の下のところにも、逆三角形を描くイメージでポイントを教わりながら、先生にのせていただいた後、自分でも実践していきます。

そして石原さとみ風メイクの3つ目のポイント、

ポイント3、ヘルシーな血色感!

元気で明るい印象にしていくためのチークも、舞子先生にどの色が合うか選んでいただました。

石原さとみさんのような可愛い印象になるためには、頰のあたりを丸く入れます。

教わりながら実際に自分の頰に当てていきます。

そしてリップも塗っていきます。

石原さとみさんの唇は、すごくぷっくりした印象!

どうやったらそのぷっくり感を演出していくかというと、グロスが大事。全体ではなく、唇の中央にのせる感じと教えていただきました。

はい!これで、石原さとみ風メイクが完成しました!じゃーん!

「明るく元気で、可愛い」といった魅力を持ったメイクになったのではないでしょうか!

舞子先生、本当にありがとうございます^^

さいごに

今回、石原さとみさんの顔を演出できるメイクを教わりながら、自分の気持ちまでハッピーになれる時間を過ごすことができました。

舞子先生には、本当に感謝!とても楽しく、学びになるレッスンです。自分の美意識もとても上がり、本当に受けてよかったなと思いました。

  • メイクを根本的にもっと学びたい
  • スキンケアの方法を改めて知りたい
  • 楽しくキレイになりたい!

そんなことを思う女性に、とってもオススメのレッスンです*

舞子先生の「【石原さとみさん風メイク❤︎】可愛さを盗む!モテメイク術」のレッスンは、こちらから受けることができますよ!

<舞子先生のメイクレッスン>

最後に、記念に舞子先生との2ショットも撮らせていただきました。

先生は本当に可愛くて、素敵な方です!

舞子先生、今日は本当にありがとうございました〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です