花粉でくしゃみや鼻水が止まらなくて辛い!今すぐ出来る対処方法からスキンケアまとめ!

kafun

そしてなんといっても、女子として気になるのは肌荒れ。カサカサしてうるおいのない肌や、赤みなど…気になりますよね。

肌に悪いとわかっていても肌荒れをカバーしたくて、ファンデーションを厚く塗りたくなる。

チークが綺麗に発色してくれいない…この時期の肌悩み、なんとかしたい。肌荒れを良くして、メイクももっと楽しみたいですよね。

今回は、花粉による肌荒れを対策する方法と、おすすめの化粧水を紹介させていただきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

花粉による肌荒れは、花粉皮膚炎のせい

顔全体がかゆくなったり、赤くなる。そしてカサカサとする…といったこの肌荒れは、「花粉皮膚炎」と呼ばれています。

肌についた花粉がアレルギー反応を起こし、皮膚が炎症してしまうこの症状。きちんと対策をとり、スキンケアやコスメを見直すことで緩和させていくことができます。

花粉を付着させない!すぐにできる4つの対策

1、マスクをする

まず大事なのは、肌に花粉を付着させないこと。花粉が肌に付着することで、肌は敏感になり、アレルギー症状を起こしやすくします。基本的なことですが、外出する時は自分の顔をしっかり覆ってくれるマスクをつけて花粉を防ぎましょう。

2、メガネをかける

メガネをかけるのも効果的です。目に花粉が入らないことで、目のかゆみや涙を抑えたり、目の周りの薄くてデリケートな皮膚に花粉が付着するのを防ぐことができます。

今は、見た目も普通のメガネと同じで花粉を対策してくれるメガネも販売しています。花粉のシーズンだからこそできるおしゃれとして、メガネを選ぶのを楽しんでみるのも◎

<jins 花粉対策メガネのページ>

kafunmegane

https://www.jins.com/

3、帽子をかぶる

bousi

花粉を肌に付着させない方法として、帽子をかぶることもおすすめです。つばのついた帽子をかぶれば、髪はもちろん肌に付着する花粉も防止することができます。花粉対策専用の素材を用いた帽子もありますので、自分に合った帽子を選んでみましょう。

4、花粉ブロックスプレーを利用する

supure

外出する時に、花粉ブロックスプレーを利用するのもしっかりとした対策の一つになります。お肌にやさしく、メイクの上からも使用できるブロックスプレーも販売されているので、自分に合った花粉ブロックスプレーを選んで花粉から肌を守りましょう。

おすすめの花粉ブロックスプレーはこちらでご紹介していますので、合わせてご覧ください。

花粉ブロックスプレー7選

肌の「バリア機能」を高めることが大事

実際に起きてしまった花粉による肌荒れをケアしていくには、肌の「バリア機能」を高めていくことが大事です。

肌のバリア機能とは、花粉やほこりなど、肌にとって刺激物となるものや、乾燥や紫外線から肌を守ってくれる機能のこと。実は、花粉シーズンになると、この肌のバリア機能自体も低下してしまいます。

また、スギ花粉に含まれる「抗原タンパク質Cry j1(クリジェイワン)は、肌のバリア機能を低下させてしまうと資生堂の研究結果でも発見されています。

肌バリア機能を高めていく対策をしていきましょう。

3つの肌のバリア機能

肌のバリア機能を維持してくれているのは、「皮脂膜」「角質」「皮膚常在菌」の3つです。

1、皮脂膜

皮脂膜は皮膚の表面を覆っていて、天然の保湿クリームと呼ばれています。肌の水分の蒸発などを防いでくれる機能で、肌をしっとりさせてくれます。

皮脂と聞くとニキビの原因になるため、しっかり洗顔して落とした方が良いと思われる方も多いと思いますが、皮脂膜は肌をバリアしてくれる大切な機能のひとつ。

特に花粉のシーズンは乾燥も気になるので、洗顔料を用いた洗顔は1日1回にするなどして、皮脂膜を守っていきましょう。

2、角質

よく、「角質ケア」なんて言いますよね。角質は、肌のもっとも外側にある皮膚。肌の内側(基底層)から生成されると共に徐々に皮膚の最上部まで押し上げられ、肌の表面を数日間守り、ターンオーバーとともに古い角質がはがれていきます。

天然保湿因子とセラミドが含まれていて、外部の刺激から守り、水分の蒸発も防いでくれます。

3、皮膚常在菌

「美肌菌」とも呼ばれている皮膚常在菌。皮膚の汗や皮脂を食べ、化粧品の原料としても使われている保湿成分、グリセリンを生み出します。

また、肌を弱酸性に保ってくれて、健康な肌の状態にしてくれます。皮膚常在菌も、洗顔によって洗い流されてしまうので、朝は水かぬるま湯で洗うだけにすることをおすすめします。

肌バリア機能を高めるポイント

肌のバリア機能は日常の中でも高めることができます。ここでは、花粉による肌荒れに有効な肌バリア機能を高めるポイントをご紹介します。

1、洗顔料を使用しての洗顔は、一日一回にする

洗顔をすることで、先ほどご紹介した皮脂膜や皮膚常在菌(美肌菌)を洗い流してしまいます。

洗い流されても、時間の経過とともに皮脂膜や皮膚常在菌は元に戻るのですが、1日に何度も洗顔をすることで、せっかく元に戻った皮脂膜や皮膚常在菌がまた洗い流されて…と、繰り返してしまうことになるのです。

朝の洗顔は、水かぬるま湯にして、肌のうるおいを保ち、肌バリア機能を高めるようにすることをおすすめします。

2、肌にやさしいクレンジング剤を使用する

しっかりとメイクした日などは特に、クレンジングを使用して顔についた花粉とともにメイクを落とすことはとても重要。メイクや皮脂の汚れは、きちんと落とせていないと肌荒れの原因にもつながります。

花粉の時期は特に、肌のバリア機能が低下していて乾燥や敏感肌が気になります。クレンジングの方法を間違えると肌荒れが進行してしまうことも。肌への負担が少ないけど、うるおいを保ってくれるクレンジングを選びましょう。

おすすめクレンジング

メルヴィータ ネクターデローズクレンジングオイル 145ml

メルヴィータ

6つの植物オイルにバラ成分を配合した、100%自然由来のクレンジングオイル。

水で洗い流すと乳液に変化し、頑固なメイクもやさしく取り除きます。しっかりクレンジングオイルで洗顔したい、でも肌に負担をかけたくない!という方にとってもおすすめです。

筆者も、しっかりメイクを落としたいから、オイルがいい!でも、クレンジングをすると肌がつっぱるし、肌への負担が気になる…と感じていたのですが、このオイルは本当に肌にやさしく、洗い上がりも全然つっぱらない。ベタベタとせず、しっとりと保湿してくれる感じ。

香りも良く、メイクをしっかりと落としてくれます。理想的なクレンジングオイルと言えそうな1本です。

楽天税込 ¥2,284 +送料(東京都は¥490)
Yahoo税込 ¥3,588円 送料無料
Amazon税込¥2,430 + 送料 ¥ 470

メルヴィータ公式サイト

3、保湿する

肌バリア機能が低下している肌は、とても敏感になり、乾燥もしやすいです。乾燥を防ぎつつ、肌から入ってくる花粉や異物を防ぐためには、保湿が重要。

保湿することで皮膚のバリア機能を高め、花粉が肌に入り込むのを防ぐことができます。肌をうるおして、肌の表面に花粉から守るヴェールを作ること。しっかり保湿して肌バリア機能を高めましょう。

4、睡眠をしっかりとる

睡眠不足によるストレスも、肌荒れには大きく影響してきます。睡眠時間は、私たちの肌が受けたダメージを修復してくれる時間です。修復時間が短いと、肌の荒れを治す時間が減ってしまうということになります。

忙しくて睡眠不足になりがち…という方は、なるべく夜早めに布団に入ること。お風呂に入って体を温め、リラックスした状態ですぐ眠れるようにする、など工夫をして必要な睡眠時間を確保することが大切です。

5、食生活を正す

肌を作ってくれるのは、やっぱり日々の食事です。ファストフードや加工食品ばかりを食べるような生活をしていないでしょうか?

美肌のためには、野菜をたくさん取る、発酵食品をしっかり食べることなどが大事です。

あまりにも食べたいものを抑制するのはストレスの原因になりますが、甘いものを食べたくなったらヨーグルトにする、フルーツやナッツにするなど、できる範囲で工夫してみましょう。

夜、仕事から帰ってくると疲れてしまい、コンビニのお弁当など手軽に食べられるものを選んでしまいがち。できるだけ簡単にできるお鍋など、自炊してお肌に必要な栄養をとってみてください。

おすすめのレシピ本!終電ご飯 / 梅津有希子

10分以内で作れるのが嬉しい。洗い物も少なめで、一皿で食べられるヘルシーレシピがたくさん載っています。

これなら作ってみても良いかもしれない、と思える美味しいご飯がたくさん載っています。5分で作れるスープ春雨や、お豆腐料理もバリエーション豊か。

こんな簡単にこんな美味しいご飯が作れるんだなと、筆者もこの本に載っているレシピをよく利用しています。

楽天¥1,028 送料無料
Yahoo¥318 送料無料
Amazon¥1 +送料

肌バリア機能を高める化粧水6選

花粉の影響で荒れて敏感になってしまっている肌には、敏感肌に使用できて、肌のバリア機能を高めてくれる化粧水を使用することをおすすめします。

1、アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル

薬用スキンコンディショナー エッセンシャル

「スキコン」という愛称で親しまれているアルビオンの化粧水。肌荒れやニキビが良くなったという声も多数聞く、優秀な化粧水です。

季節や環境の変化など、コンディションをくずしがちな肌をすこやかに整えてくれます。肌荒れや乾燥に悩む方に試してもらいたい1本。

うるおい成分のハトムギエキス配合で、さっぱりとした使用感だけど、肌はしっとりとします。

「グリチルリチン酸ジカリウム」という成分が含まれているのですが、この成分は抗炎症、抗アレルギー作用があり、お肌への刺激も低いです。高い炎症効果で、肌荒れを防いでくれます。

アルビオンの乳液と化粧水をダブルで使用するのが効果的です。乳液→化粧水の順で肌に浸透させると、化粧水の浸透率が良くなります。
他のブランドの乳液と組み合わせる場合は、化粧水→乳液の順でお手入れしてください。

美容家の石井美保さんも、著書「Seacret Beauty」の中で、このスキコンを特におすすめされていました。筆者もその影響でこの化粧水を使用し、さっぱりとしながらもしっとりとした使い心地と乾燥肌への対策に手放せない1本となりました。

容量:(110ml/165ml/330ml)

楽天税込 ¥4,838 円 +送料(東京都は¥600)
Yahoo税込 ¥5,144円 +送料(東京都は¥798)
Amazon税込 ¥5,577 送料無料

アルビオン公式サイト

2、アクセーヌ モイストバランス ローション 360ml

アクセーヌ モイストバランス ローション 360ml

アクセーヌの化粧品は、皮膚科などの医療機関でも推奨されているほど効果が期待されているブランド。
「治療を補助する保湿化粧品」と、多くの敏感肌の方が使用されています。

このモイストバランスローションは、2016年に発売されてから爆発的な人気があり、幅広い世代の方が注目しています。肌にのせた瞬間、自分の「肌になる」かと感じるほどの浸透感。

ベタつきを一切感じない使用感なのに、うるおいはしっかりと持続してくれます。朝から夕方まで、一日中乾かずしっとり。アルコールフリーで肌にもやさしく、花粉による肌荒れで敏感になり、肌バリア機能が低下している肌に。

楽天税込¥4,633 +送料(東京都は¥600)
Yahoo税込 ¥4,619+送料(東京都は¥690)
Amazon税込¥ 5,504 送料無料

アクセーヌ公式サイト

3、ノブⅢ フェイスローションEX 120ml

ノブⅢ フェイスローションEX 120ml

ノブは皮膚科の先生方へ話を伺い、大学との交流を通じて、治療に携わる医師から直接意見を聞き製品に反映させているそう。

学会で報告される最新の皮膚科学のトピックスをもとに敏感肌の方の皮膚症状などを考慮して、大学との共同研究をおこなっているほど、敏感肌のためのスキンケア製品に力を入れています。

ノブシリーズの中でもノブⅢは、臨床皮膚医学に基づいた、敏感肌のための高保湿スキンケアシリーズ。
角層に水分をためこみ、外部刺激からお肌を守る肌バリア機能をサポートする成分をバランスよく配合。

肌の水分をつかまえ挟み込んで保持し、水分を逃がしにくくしてくれます。うるおいのある美肌に導いてくれる、敏感で乾燥しやすい肌におすすめの化粧水。

さっぱりタイプ(L)・しっとりタイプ(R)・白濁とろみタイプ(EX)から選ぶことができるので、お好みの使用感に合わせてチョイスしてください。

楽天税込¥3,947円 +送料600円
Yahoo税込 ¥4,179円+送料¥690
Amazon税込¥ 4,836 送料無料
公式サイト税込¥4,644 送料無料 (返品は商品到着後10日以内で未開封品に限る)

ノブのシリーズは、しっかり試せる1週間のトライアルセットも用意しています。

~ノブⅢトライアルセット~

・クレンジングクリーム(15g)

・ウォッシングクリーム(15g)

・フェイスローション R(しっとりタイプ)(20mL)

・ミルキィローション(8mL)

・モイスチュアクリーム(4g)

・フェイスローション L(さっぱりタイプ)(2mL×1個:1回分)

・フェイスローション EX(白濁とろみタイプ)(2mL×1個:1回分)

・バリアコンセントレイト(0.8g×1個:1回分)

肌の変化をより実感するのに、こちらのトライアルセットでじっくりと試してみるのもおすすめです。

楽天税込¥1,604 +送料(東京都は¥590)
Yahoo税込 1,604+送料(東京都は¥590)
Amazon税込¥2,420 送料無料
公式サイト税込 ¥1,620 送料無料

ノブⅢトライアルセットお試し

4、ラロッシュポゼ トレリアン モイスチャー ローション 200ml

ラロッシュポゼ トレリアン モイスチャー ローション 200ml

ラロッシュポゼも、敏感肌の方のためのブランド。

ラロッシュポゼの製品は、世界82か国で25,000人以上の皮膚科医が採用しているのだとか。皮膚科医と強い協力関係を築いて、製品の研究や開発にそのアドバイスを活かしているそうです。

トレリアンモイスチャーローションは、日本人の敏感肌を考えて開発されたという、肌をやわらげる保湿化粧水。

肌本来の機能をサポートする、ラロッシュ ポゼ ターマルウォーター(整肌成分)配合の保湿化粧水です。敏感な肌のために、刺激が少ない原料を厳選。

セレンとミネラルを豊富に含んだ、フランスのラロッシュポゼ村の湧水を配合しています。無香料・パラベンフリー・アルコールフリーで肌にもとてもやさしく、安心して使えます。

肌によくなじみ、うるおいを与えて保持。
肌をおだやかに心地よく整えて、ふっくらやわらかく、なめらかな肌へと導きます。

楽天(並行輸入品) 税込¥1,728 +送料(東京都は¥650)
Yahoo税込¥4,320 送料無料
Amazon税込¥4,320 送料無料
公式サイト税込¥4,320 送料無料 (製品の到着後2週間以内であれば、返品・交換を承る)

ラロッシュポゼ公式サイト

5、dプログラム モイストケア ローション W 125ml

dプログラム モイストケア ローション W 125ml

dプログラムはデリケート肌のことを考えた、低刺激設計のシリーズです。資生堂が、敏感肌のことを研究し続けて40年の集大成とも言える化粧水。

アルコールフリー、パラベンフリーで肌にとってもやさしいモイストケアローション。
デリケートな肌でも使用できる成分を厳選している化粧水で、肌安全性が確認されたものだけを使用しています。

独自の基準によって、通常の化粧品以上に原料の精製度を高め、不純物を徹底して取り除き、肌へのやさしさを徹底して作られています。

乾燥する肌にすーっとなじみ、しっとりとした美しい肌へ導いてくれます。肌荒れを整え、肌バリア機能も整えてくれる化粧水。保湿もできて、肌バリア機能も整えてくれるこの化粧水は、花粉による肌荒れが気になる方にぜひ試してみてほしいです。

楽天税込 ¥ 2,911+送料(東京都は¥600)
Yahoo税込 ¥3,780 送料無料
Amazon税込¥3,780 送料無料

資生堂dプログラム公式サイト

6、アヤナス ローション コンセントレート 125ml

アヤナス ローション コンセントレート 125ml

ヴァイタサイクルヴェールという特許技術で、肌の表面をラップで包むように花粉を徹底ブロック。花粉から肌を守り、肌荒れのないうるおい美肌に導いてくれる化粧水です。

厳選したコウキの葉からとれるコウキエキスが、すでに炎症を起こしている肌にも効いてくれて、美肌成分もしっかり効果を発揮できるすこやかな肌に。

オリジナル成分のCVアルギネードは、コラーゲンを生み出す線維芽細胞細胞を活性化。これにより、コラーゲンを与えるのではなく、コラーゲンを自分から生み出す肌に導いてくれます。

また、パルマリンという成分が含まれていて、保湿力・抗酸化力にも優れており、アンチエイジング効果も期待できます。
香りも、保湿効果・リラックス効果のある天然植物成分のみ採用されています。

どの角度から見ても、とっても優秀なアヤナスの化粧水は、この時期のお肌にとってもおすすめです。

楽天税込¥7,700 +送料(東京都は¥750)
Yahoo税込¥7,713 +送料(東京都は¥700)
Amazon税込¥7,014 送料無料
公式サイト税込¥5,400 送料無料 (商品到着後30日以内まで、開封済みやでも返品あり)

アヤナスは、10日間試せるトライアルセットも用意しています。アヤナスのアイテムをじっくりと使用してみたい方におすすめです。

~アヤナス トライアルセット~

・ローションコンセントレート(濃密化粧水)20ml

・エッセンスコンセントレート(糖化ケア美容液)10g

・クリームコンセントレート(ハリアップクリーム)9g

・アイクリームコンセントレート(目元用アイクリーム)1回分

公式サイト ¥1,480 送料無料 (商品到着後30日以内まで、開封済みやでも返品あり)

アヤナス トライアルセットでお試し

まとめ!

今回は、花粉による肌荒れの具体的な対策、またおすすめの化粧水をご紹介させていただきました。桜の開花ももうすぐ、春も本番。自分に合ったアイテムでケアをし、しっかり対策をとって、あたたかくなってきたこの季節を楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です