エステ店長が「STLASSH」池袋アネックス店を体験!人気脱毛サロンを検証

stlassh

痛そう&高そうというイメージがあって、ちょっぴりハードルが高い脱毛。でも、それをクリアしたら、とても快適な夏が待っている!と思い立って、脱毛のランキングやクチコミのサイトをチェックしてみました。

この記事の専門家

みほ

AEA上級認定エステティシャン。某有名エステサロンにて10年以上在籍。店長・エリアマネージャー経験

まずは公式サイトをチェック

新しい脱毛サロンも増えていて、迷うな〜と思いながら見ていたら、ビビッと来たのが「STLASSH」というサロンの”仕上りの良さや完了までのスピード感、痛みの少なさなどから、理想的な脱毛方法”だという”SHR脱毛を採用”している、というキャッチ。

まぁ、公式サイトにはいいことしか書いていないよね〜とは思いつつ、料金プランや脱毛の流れを読み込みましたが、ドクターサポートがあったり、医療関係者が選ぶ脱毛サロン4年連続No.1だったりと安心な印象だったので、<まずは無料カウンセリング>をクリックしてみました。

すると、北海道から沖縄まで20店舗以上が表示されて、次に希望の店舗を選択するようになっていました。

ところが、試しに、自分が行きやすい渋谷や新宿の店舗を選択してみたところ、人気のあるエリアなのかもしれませんが、10時から21時まですべての時間帯が平日も土日も2週間くらい先まで埋まっていて……。

と、ここでふと気になったのが、カウンセリングと脱毛する時の予約スケジュールは別で、ちゃんと分かれてるんだよね?ということでした。

また、別だったとしても、これだけカウンセリングの予約が埋まっているということは、脱毛の予約もなかなか取れなくて、日にちの間隔が空いて、自分の思うサイクルで脱毛ができないんじゃないか?というのも気になりました。

そこで、カウンセリングの予約を取る前に確認をしておこうと思って、電話をかけてみました。

予約前に電話で問い合わせ&無料カウンセリングを予約

フリーダイヤルの番号にかけると、電話に出られた女性スタッフが私の質問にていねいに答えてくれました。

予約についてカウンセリングと脱毛の予約スケジュールは別で、脱毛の方は予約が取りやすくなっているということ、また、いつも同じ店舗ではなく、空き状況によって別の店舗を予約してもOKというプラスの情報も教えてもらえました。

これで安心して予約ができるということで、改めて、カウンセリングの予約のページへ。都内では比較的予約が取りやすかった池袋アネックス店という店舗を選択しました。

予約する際に入力した必須項目は、名前・電話番号・メールアドレス・成人か未成年か、でした。
私としては、いざ通うとなると渋谷や新宿の方がよかったのですが、脱毛の予約はどの店舗でもOKということを聞いていたので、あまり気にせず気軽に予約ができました。

また、カウンセリングの前日になると、電話番号でメッセージが来て、そこには、店舗・日時の確認や、身分証明書・印鑑を持って来てください、ということが書かれていました。

ちなみに、カウンセリングの日は脱毛はしないので、もし生理とぶつかってしまったとしても問題はありません。

池袋アネックス店への行き方

そして、カウンセリング当日。池袋アネックス店は池袋駅東口から徒歩3分という便利なところにあります。

東口に出て目の前の明治通りを

ストラッシュ行き方

右にずっと行った通り沿いの左手にあるので、地図が苦手でも迷わず行きつけます。

道沿いには、右手に西武池袋本店(雨の日、寒い日、暑い日などは、西武の中を突っ切ったら便利かもしれません)、

ストラッシュ行き方

無印良品があって、

ストラッシュ行き方

左手にドン・キホーテ、りそな銀行、コメダ珈琲などがあり、その先のドコモショップとカラオケ館の間にあるビルの9階になります。

ビルの1階は天丼てんやなのもわかりやすいです。

ストラッシュ行き方

でも、手前のりそな銀行の隣に池袋東口店もあるので注意しましょう。「STLASSH」の公式サイトにも、わかりやすいイラストマップが載っています。

▶ Google Mapで見る

無料カウンセリングの様子

お店に着くと、担当の女性スタッフが部屋に案内してくれました。

stlassh

問診表に記入をして書き終わったらベルで知らせてください、とのこと。

stlassh

基本的な個人情報と、脱毛の経験の有無、有の場合どこのサロンか、体調や体質・アレルギーについて、脱毛希望部位についてなど、A4の表裏にわたっていて、記入項目は多めでした。

ちょっとトイレに・・トイレも綺麗。

stlassh

書き終わってスタッフの方を呼ぶと、そのままの部屋で1対1のカウンセリングが始まって、問診票に沿って質問され回答していくという流れでした。

私は、以前、別のサロンで脇の脱毛をしたことがあるのですが、おでこや頬などの顔の部位や、ほくろの上、日焼け肌も脱毛できるようになっていてびっくり!

顔のうぶ毛がないと化粧のりがよくなるそうなので、脱毛は、もはや黒く目立つ毛を抜く、という概念だけではないんだなと思いました。

スタッフの方に勧められた脱毛コースは以下のとおりで、どういう箇所を何か所ぐらいやりたいか、どのくらいの期間かかりそうかによって、自分にあったコースを決めるという感じです。

全身脱毛

月額制。

1か月7,980円(税別、シェーバー代1回1,000円別途)。全身の脱毛対象箇所を4分割して(どういうふうに割けているかは「STLASSH」が決めたルール)、1分割分を1回で脱毛。

注意
でも、月に2回までしか脱毛できないので、全身をやるのに2か月かかる計算。

2019年7月15日までキャンペーン期間中で初月だけ無料になるけれど、全身をやるのに2か月かかるので、申し込みが1か月ではできず2か月単位になるため、キャンペーン期間でも7,980円(+シェーバー代2回行ったら2,000円)は最低でもかかります。急いでいない人に向いていると思いました。

パックプラン

6回95,760円(税別、シェーバー代込み)。6回と言っても、月額制だと1回に全身を4分割したうちの1分割分しか脱毛できないのと違って、パックプランは1回で全身やってくれるので、月額制の4回分の脱毛が1回で受けられるということになります。

6回の他に10回、12回、18回、無制限のプランがあるので、しっかり全身脱毛をしたい人にとっては、通う回数も少なく済んで楽。でも、一気に大金が出ていくので、迷いがない人におすすめのコースです。

部分脱毛

Sパーツ脱毛

1回2,750円(税別、シェーバー代込み)、初回申し込みは2回分5,500円(税別)から可能。
(でも、公式サイトの料金表からは、初回は2回単位から申し込みだということは読み取れなかったです)

Sパーツとは脇、へそ回り、手の甲と指、Vライン、膝、おでこ、頬、あご、うなじなど小さなパーツのこと。

<Lパーツ脱毛>

1回5,500円(税別、シェーバー代込み)。
Lパーツとは、ひじ上、ひじ下、ひざ上、ひざ下、胸、おなか、背中上、背中下、ヒップなど広めのパーツのこと。

Lパーツとはひじ上、ひじ下、ひざ上、ひざ下、胸、おなか、背中上、背中下、ヒップなど広めのパーツのこと。

 

S・Lパーツ脱毛とも、単価設定も安く、全身をまんべんなく、ではなく、脱毛したい箇所が限られている人によさそうです。

無料カウンセリングを受けての感想

「STLASSH」は、料金設定も契約のルールも良心的でマイナスな要因はありませんでした。

でも、他のサロンがどんな感じかチェックしてみたかったのと、どれが自分に合っているコースかその場で決められなかったので、「後日、電話で連絡させてもらえますか?」と聞いたところ、大丈夫ですよ、と言ってもらえました。

カウンセリング当日の契約でないと、リベンジ脱毛割(以前に他のサロンで脱毛の経験がある人が受けられる)は使えなくなるそうですが、当日の契約をしつこく迫られたりはまったくありませんでした。

注意
でも、後から電話でコースを伝えた場合、次に来店する時はいったん契約のみで、脱毛はさらにその次の来店時になるので、急ぎで脱毛を考えている人はその点は注意した方がよさそうです。

まとめ

料金設定も良心的、過剰な勧誘もなかったので、「STLASSH」は好印象でした。もう少し他のサロンも検討してから、どこにするのか決めたいと思います。

STLASSH公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です